私家版情報処理技術者試験対策のページと雑記

試験対策(v2β)

再構成中の試験対策です。v1を単語レベルに分解してまとめ直しています。更新した順に50項目を不定期に更新、掲載します。

試験対策(v1.4)目次

情報処理技術者試験の全区分で出題された午前問題について、標準の項目に計算問題以外の過去問を当てはめてまとめたものです。
出題されていない項目は、スキル標準の項目のみが掲載されている場合があります。
また、出題状況によっては項目そのものの説明がない場合があります。
以上をご了承の上参照してください。

【更新履歴】
v1.0 平成16年〜平成22年 新規
v1.1 平成16年〜平成22年 構成をスキル標準に準拠する形式に変更
v1.2 平成16年〜平成23年 平成23年度春季・秋季試験問題追加
v1.3 平成16年〜平成24年 平成24年度春季・秋季試験問題追加、項目・分類追加、一部浮いた項目を「その他(未分類・未整理)」へ移動
v1.4 平成16年〜平成24年 「出題範囲 改訂版」の分類形式をもとにした構成へ変更
v2.0(予定) 掲載項目の見直し、構成の見直し

情報処理技術者試験の参考書(2018年秋季版)

情報処理技術者試験の参考書を区分ごとにまとめました。
情報処理技術者試験の参考書以外にも情報処理技術者試験の合格の手助けとなる参考書もあわせて紹介しています。

情報処理技術者試験の参考書(2012年秋季版)
情報処理技術者試験の参考書(2013年春季版)
情報処理技術者試験の参考書(2013年秋季版)
情報処理技術者試験の参考書(2014年春季版)
情報処理技術者試験の参考書(2014年秋季版)
情報処理技術者試験の参考書(2015年春季版)
情報処理技術者試験の参考書(2015年秋季版)
情報処理技術者試験の参考書(2016年春季版)
情報処理技術者試験の参考書(2016年秋季版)
情報処理技術者試験の参考書(2017年春季版)
情報処理技術者試験の参考書(2017年秋季版)
情報処理技術者試験の参考書(2018年春季版)

情報処理技術者試験の学習方法

普段の試験勉強の方法を紹介します。

過去の受験記録

受験区分と結果の記録です。


雑記

2024年2月25日(日)

バックアップ用にSSDを買いに行ったが欲しい容量のものがなかった。今すぐというわけではないので今回は見送り。2TBは一般的な要領だと思ったが市内の店舗で手に入れるのは難しいのか。

2024年2月24日(土)

夕方近くに眠気がひどく寝てしまった。毎週こんな感じ。1週間ぐらい寝ないとどうしようもないかもしれない。

2024年2月23日(金)

ここ数日暖かかったのに今日はかなり寒かった。むしろ暖かかったのがおかしいのだが。

一通り情報の突合せが終わった。未確定状態であるがいくつかまずそうな場所が見つかった。月曜に打ち上げることにする。エスカレーションのルールからは外れてしまうが金曜の夜に打ち上げても月曜に対応することになるから月曜に打ち上げてもあまり変わらない。それにもう一度見直したいので少し寝かせることにする。

2024年2月22日(木)

資料がバラバラなので一つにまとめる作業をする。更新される予定があるのでもう一度やる必要があるが、現状把握が困難なのでやっておく。今やっておけば差分の修正で済むし、更新の間違いの指摘も可能になる。

2024年2月21日(水)

ようやくIFデータが出てきたので次の作業に入ることができた。割と締め切りが迫っているのでここから加速させていかないといけない。

2024年2月20日(火)

電車が遅れていることに改札を通ってから気づいた。が、ちょうどいいタイミングで電車が来たのでそれに乗って出勤。いつもより早く会社についた。どういうわけか電車が遅れても普段通りの時間に乗れてしまうことが多い。

2024年2月19日(月)

IF調査で1日使った。ここをちゃんとしないとあとで大変なことになるので慎重に進める。

2024年2月18日(日)

やたら眠くて午後はほとんど寝てしまった感じ。年に数回やたら眠い日があるが、その頻度が増している。

2024年2月17日(土)

ヨーカドーで献血。また少しやり方が変わっていて体重を図るようになっていた。今回はかなり小規模で献血と献血後の手続きも同じバスだった。献血で少し疲れたのか少し寝てしまった。

2024年2月16日(金)

次の作業の準備。一見簡単そうで、実際にそういう雰囲気で話が進んでいるが、気を付けないととんでもない間違いをしてしまうような罠がちりばめられていた。作業ベースで進めようと思っていたが、ちゃんと設計書を作ったほうがよさそう。

2024年2月15日(木)

ここ数日行っていた作業は結局やりたいことができないことが分かった。自動化できそうな雰囲気があったが雰囲気だけだった。もともと別の目的の生成物を流用できるかもしれないというものだったので、できないこと自体は問題ない。副産物としてはあいまいだった作業手順が明確になったことで本来の作業がやりやすくなったことか。あとはpyhtonで便利ツールを作ったので少しスキルアップできたことか。

2024年2月14日(水)

激痛から始まった虫歯治療がようやく終わった。奥歯2本とそれらからうつっていた2本の合計4本。去年の10月からなので3か月以上かかったことになる。最後のほうは被せるための作業だったので実際の治療は1月には終わっていたが、土台を作るときに時間がかかったり、さらに虫歯が見つかったりとなかなか大変なことになっていた。

2024年2月13日(火)

やりたいことの最初の関門を突破。一通りの流れをこなせるようになった。ちゃんとしたものではないが手順書も用意できたので迷わずに済む。手作業でやたら時間のかかる場所がある。今後何度も行うことになりそうなのでどこかのタイミングで自動化したほうがよさそう。

2024年2月12日(月)

手探りでやらなければならい作業。全体でやることになっているのにちゃんとした手順書がない。今はまだ何とかなるだろうが、これからはそうはならないだろうし、こういうところからミスが生まれる。

2024年2月11日(日)

古本屋に行ったらワールドヒーローズ2のサントラがあったので買ってしまった。ADK独特の重い音がたまらない。

2024年2月10日(土)

試験勉強開始。まずは参考書選び。といっても選択肢はないに等しいので書店に置いてあったものを購入。2か月ちょっとで攻略していくことになる。

2024年2月9日(金)

情報が出始めてきた。ただ、まだまだ足りない。

監査の対象になるらしいので設計資料にフローチャートを追加。表があれば十分実装できるのだが、監査の基準はそうではないので追加せざるを得ない。

2024年2月8日(木)

慎重に進めないと手戻りが大きくなるから少しペースを落として作業。実際のところIFも仕様もあいまいなのでこのようにせざるを得ない。

2024年2月7日(水)

ギリギリまで迷ったが春の試験を受けることにした。ストラテジストに再々挑戦する。

2024年2月6日(火)

4月以降の業務配置が明確になったので本格的に動くことができる。これまでもヘルプのような形で入っていたが、ヘルプという体なのであまり動くことができなかったが、これでようやく動くことができる。まあそれだけ忙しくなるということでもあるが。

2024年2月5日(月)

関東では大雪。この辺りは雨。雪にはならなかったが雪が降ってもおかしくないぐらい寒かった。

2024年2月4日(日)

昨日とはうってかわって家でおとなしくしていた。単に眠気に負けたということでもある。

2024年2月3日(土)

歴史博物館の企画展を見てきた。
まずは『昭和の家族』。手作りの人形という珍しい展示。昭和の生まれだけど、展示されているのはまだ生まれていない昭和。なのに懐かしさを感じた。図録買ったらサイン会を勧められたのでサインをしてもらった。
次は市民ギャラリーの『大正イマジュリィの世界』。
懐かしさと新しさを感じさせるデザインが大正時代のデザインの魅力であるが、何より表紙や挿絵という小さな空間に見るものを引き込む圧倒的な力を感じた。こういうのを見ると創作意欲がわいてくる。

2024年2月2日(金)

探索的テストでいくつかの実装ミスを見つけて修正。全部の組み合わせをやろうとするとかなり時間がかかるので意図して実装した部分を中心に押さえておいたほうがよいものを中心に試してみたが、うまくハマったようだ。

2024年2月1日(木)

自動生成された定義を使った変数へのアクセスでかなり苦戦した。typedefで定義された配列をメンバ変数に持つ構造体なのだが、そのメンバがポインタになっている。この配列の要素へのアクセスがうまくできなかった。結局、別に配列を定義しそれに対して処理をして最後に目的の構造体へ突っ込むという方法で解決した。そしてこのtypedefで定義された配列を引数にした関数も作ったのだが、&も*も付けない書き方で正しいのだが違和感が半端ない。レビューで突っ込まれたらグローバル変数にして見慣れた形にするのもアリだろう。

2024年1月31日(水)

飛び込みで短納期の仕事。単純な確認作業ではあるがインタフェースの初版を決める割と重要な作業。量は少ないがより慎重に時間をかけて実施。

今月は残業を抑えめにしたので協定内。これで2月、3月思いっきり残業できる。

2024年1月30日(火)

一通りコードを書いたが恐ろしく冗長なものになってしまった。これをどうシンプルにしていくか。ただ、シンプルにしすぎると却ってわかりづらいものになってしまう。なかなか難しいところだ。

2024年1月29日(月)

コードを書き始める。やはり書き始めると疑問点が出てくる。特に今回は変換が入るから意味があっているかが重要となる。

2024年1月28日(日)

SEED関連のプラモが軒並み売り切れ。ついでにアレも。興行収入もなんかすごいことになっているらしいし、もう一度SEED関連で大きな動きが出てくるかもしれない。

2024年1月27日(土)

ガンダムSEED FREEDOMを見てきた。ギャン、ゲルググに続いてアレが登場して、さらに全く予想外のメカも出てくる。回想や消し炭とSEEDおなじみのシーンに、ガンダムやガンダム以外からのオマージュと盛りだくさん。主要キャラが一堂に会し、あちこちに戦死したキャラクターの名前が出てきたり外伝要素も設定の根幹レベルに組み込んでいたり、新キャラも十分に主張していたりと2時間に詰め込みすぎというぐらい詰め込んで密度が高かった。

来場者特典はジャスティスとアスカガの小説。パンフほしかったが通常版でも売り切れ。というかグッズはほぼ全滅。来週にもう一度行ってパンフだけでも手に入れたいところ。

2024年1月26日(金)

うまい具合に業務の隙間。ある程度業務量のコントロールができる状態なので、少しペースを落とす。ちょっと過密すぎたので脳を休める必要がある。

2024年1月25日(木)

昨夜も雪が降ったらしく車にうっすら積もっていた。

緊急のチェックを終わらせる。積みあがった仕事を片付けると次が入ってくるのである程度積んだ状態にしてコントロールしたいところだが、緊急対応なので動かざるを得ない。仕事の無い状態をキープできれば良いのだが。

2024年1月24日(水)

雪が降ってきた。つもりはしなかったが恐ろしく寒かった。

歯の治療は最終段階。かぶせ物をして右の歯は完了。あとは左の型をとってかぶせるだけなのであと2回。

2024年1月23日(火)

ひとまず不具合解析は別の人に任せて、本来の作業の側を進める。インタフェースが不明確であるが、それを除けば作業ができる状態であることをもう一度確認。素性のよくわからない信号が多いのでもう一度提供コードを確認。ついでに構造のMAPを作る。

2024年1月22日(月)

不具合解析で1日使った。合間合間で本来の作業を進めて何とかひとまずの完成といえる状態になった。このままコーディングに入りたいが不具合解析の続きになりそうだ。

2024年1月21日(日)

ハードディスクレコーダーがどうやら壊れたらしい。ひとまず電源を落として後日起動させてみるがおそらくダメだろう。

2024年1月20日(土)

昼過ぎに急激な眠気に襲われて寝てしまった。

2024年1月19日(金)

調査で1日使った。メインの作業がなかなか進まない。納期に余裕はあるが、急に今すぐになりかねないのでそろそろ進めたいところだが。

2024年1月18日(木)

環境構築。かなり苦戦したが何とか動くようになった。こういうものこそDockerで配布するべきだと思うのだが。とにかく動かせるものができたので次に備えることはできた。

2024年1月17日(水)

新年会。鶏中心でなかなか良かった。

2024年1月16日(火)

今日も寒い。去年の今頃はこんなに寒かったか?

なかなか考えがまとまらなかったがようやくどう実装すれば良いかが見えてきた。とにかくこれまでとは異なる思想で書かれたコードなので解読するのに時間がかかる。

2024年1月15日(月)

寒い。そして風が強い。まさに冬という感じ。

設計を継続中。出力を追加するためにコードを解析。ようやく必要なパラメータが見つかったので次の段階に進むことができる。

2024年1月14日(日)

特に何かした覚えはないのだが昼過ぎに疲れが押し寄せてきた。とにかく疲れが取れていないのだろう。

2024年1月13日(土)

夕立みたいな雨の後は強風。気温も低くて部屋がなかなか温まらない。

年明けからハイペースで仕事をして疲れたのか昼寝。寒さも眠気には勝てなかったようだ。

2024年1月12日(金)

コードレビューが完了して一つの山は越えた。ただ、これで手がすいた状態になるので次の仕事が入ってくる。

2024年1月11日(木)

残業時間に問合せ多発。早く上がれそうなときに限ってこういうことになる。

面談。やはり育成とかマネジメントとかの話題。これで対価大幅アップになったのだから仕方がないところ。教育関連はかなり久々だから少し勉強しないといけない。

2024年1月10日(水)

そろそろ育成とかマネジメントとかの方向にシフトしないといけないとは思っていたが、まさにそのような役割分担になりつつある。ちょうど良いタイミングではあるが、なんだか外堀を埋められているような気がしないでもない。

2024年1月9日(火)

火曜日なのに1週間働いたぐらい疲れてる。残業もそれほどしていないのだが。少し気を使う作業が続いたせいだろうか。

2024年1月8日(月)

仕事始め。年末とは打って変わって比較的落ち着いた状態からスタート。割り込みがなかったので作業がスムーズに進んだ。

2024年1月7日(日)

熱田神宮に初詣。身動きが取れないほどではないがかなり人が多かった。その後は名古屋パルコで開催している安田現象展を見に行った。動画の展示はどういう感じになるのか興味があったが、基本的には動画を流すというある意味当たり前の展示だった。メイキングというか作業風景をじっくり見ることができたのは良かったが、もう少し作品があるとよかったと思う。今後に期待。グッズはA3クリアポスターとハンカチ、缶バッチを購入。あと、パルコのCMにマツケンが出ている関係でグッズがあったのでガチャだけ回した。

2024年1月6日(土)

試験対策(v2β)更新

色々と買い物。昨日、一昨日から仕事始めのところもあって、まだ松の内が明けていないのに正月ムードはなかった。まあ元旦の地震の時点で正月どころではなくなったのもあるが。4日ぐらいに連絡があるかと思ったら休めてしまったのでそろそろ仕事モードに体を切り替えていかないといけない。

歴史博物館の「家康と三河の城」の展示を見てきた。
三河地域に多くの城があることは分かったが、家康とのつながりが感じにくい展示だった。

G-CARGOが必ず入っているというGLADIATORの福袋を買ってみた。
カジュアルな作業服をイメージしていたが、ちょっと外出するには少し厳しそう。
部屋着としては問題なし。

2024年1月5日(金)

初詣に行こうと思っていたが、あれこれしているうちに昼になってしまったので別の機会に。ということで今日は読書。久しぶりにゆっくりと本を読んだ。

2024年1月4日(木)

今日も庭木の剪定。伸びすぎた枝を落としたが、すぐに伸びてくるだろう幡豆なので夏も選定することになるだろう。

正月一日からとんでもないことになって休みどころではない雰囲気だった。

2024年1月3日(水)

今日は速報こそ入らなかったが北九州で大きな火事。これで三が日大きな災害が起きてしまった。

庭木の剪定。カリンの枝を落とした。

2024年1月2日(火)

昨日の地震に続いて今日は航空機事故。正月から災害が続いている。航空機事故は着陸中の旅客機と海上保安庁の航空機の衝突。海上保安庁の航空機は支援物資を運ぼうとしていたということで昨日の地震がなければ起きなかったかもしれない。連鎖的に大きな事件が起きてしまっている。

2024年1月1日(月)

新しい年が始まった。

夕方に新潟で地震。これで空気が変わった。大きな揺れで、この辺りもかなり揺れた。その後は少し揺れを感じる程度で、大きな揺れはなかった。どれぐらいの被害になるのかわからないが、家事も発生していて少なからず被害者も出てしまいそうだ。
元日早々大地震というのは少々オカルト的だが何魔の前触れと見たほうが良いだろうか。なんにせよ地震は盆だろうが正月だろうが起きてしまうので、備えておくに越したことはない。


since 1999.6.28
ReStart 2022.11.29